Ayaのメモ蝶。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路 ウエスティンホテル 夢舞台/本福寺水御堂 @安藤忠雄

自然。特に“光”や“水”が関係すると、それはもぅ。。。

一生に一度しか見られない景色がそこにある。
自然は、時と共にに一秒と言わず、一瞬一瞬動き続けるものだから。


季節だったり、時間だったり、天候だったり、自分の気分だったり。。。同じ瞬間なんて一度も無い。
今しか、見られない。今しか、感じられないモノ。

それを感じられる場所が、
わたしにとっては、京都の庭園だったり、瀬戸内の海だったり、北海道の丘だったり。。。


何より。安藤忠雄の建築物だったりするんだ。

淡路 夢舞台 安藤忠雄


感じれば感じる程に、考えれば考える程に、
自然を最大限に、計算し、利用した、直線であり、曲線であり、高さであり、奥行き。

そこに光があり、海があり、風があり、水があり。。。
無機質なコンクリートに、全てを見せてくれる。


「風ですら、ちゃんと、目に見えるんだね?」


淡路 夢舞台 安藤忠雄 ウエスティンホテル 2



意味の無い様な出っ張りでさえ、実際に行ってみると、そこにはちゃんと。
実際に行って、見た人にしか分からない。。。今、この場所でこの一瞬しか、見られない景色がそこにある。


ただ、好奇心も想像力も、そして何より子供の心(遊び心?)を失った人にとって、
それは、ただのコンクリートの壁であり、階段であり、物体でしかない。


淡路 ウエスティンホテル 夢舞台 安藤忠雄



わたしが大切に思うもの。
向上心と想像力と好奇心。


それさえあれば、人生はいくらでも楽しめる。


「いくらでも、新しい自分に出会えるんだよ。」



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村 旅行ブログへ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

何回目の訪問?(普通ver)

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

フリーエリア

右サイドメニュー

QRコード あや的美意識 

QRコード

QRコード 裏・あや的美意識

裏 あや的美意識

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。